スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピュータ初心者によくある症例

アカウンティングのクラスにMicrosoft Office Excelを教え始めました。
教える事、楽しいです。ハンドアウトの準備をしたり、授業の流れを考えたり、アイスブレーク考えてみたり。

コンピュータ技術科の生徒達とは違い、アカウンティングの生徒達はコンピュータ初心者なのでWindowsの基本的な操作方法も合わせて教えています。

<よくある症例>
・ダブルクリックが出来ない
クリックの間隔が長いので、シングルクリック2回になってしまいます。こうやるんだよって見せてあげても、うまくいかないです。そしてマウスが若干湿ってる、、生徒達真剣です。
・クリック、というと「左 or 右」って聞かれる
これから「クリック」と言ったら、左クリックのことだよ、右クリックの時は「右クリック」と言うよ、と教えます。これはすぐに出来るようになりました。

日本でもパソコンスクールなどに行けば、このような光景が見られるかと思います。
Pang'ono Pang'ono教えていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全く一緒な状況ですね

ブログ見てて、思いました。全く同じ状況!!!

マウスの左、右ってよく聞かれる。初めに生徒に「僕がクリックって言ったらいつも左」って念を圧してもよく、左か右か聞かれます。

それにみんなダブルクリックできない。なので僕はダブルクリックを教えるのは少し、コンピュータに慣れてきはじめたらにしました。初めのうちは右クリックのOpenでフォルダやファイルを開くようにさせています。

後、右クリックのときにマウスも同時に動いて、RenameやOpenのメニューが出てこないことなんて生徒もいないですか?

がんばりましょう!

ジンバブエのよこはたさんへ

おー、そうですか、悩みは同じですね。
今のところシングルクリックはみんな大丈夫です。

初心者に教えるのは自分の英語の鍛錬にもなって良いですね。
がんばりましょう!
プロフィール

kanken

Author:kanken
青年海外協力隊 平成22年度3次隊コンピュータ技術

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。