スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロンガ旅行

3月末から約2週間学校がお休みになっています。この機会を利用してマラウイ北部の町、カロンガに行ってきました。首都リロングェから2日間がかり、バスでの長旅です。

カロンガはタンザニア国境付近の町で、タンザニア料理が楽しめます。
・料理用バナナと牛肉の串焼き

・料理用バナナと牛の煮込み


料理用のバナナは初めて食べましたが、芋のような食感で全く甘くないです。「バナナは甘いもの」と思って食べると変な気分になりますが、これが意外とおいしい。

また、カロンガは恐竜の化石発掘でも有名な場所で、恐竜博物館なるものがあったので行ってきました。
ブランタイヤにある「マラウイ国立博物館」とは比べ物にならないくらい綺麗な建物で、カロンガの歴史、奴隷商人に関する資料も充実していて非常に興味深い場所でした。


そして、カロンガは教頭先生の故郷でもあり、ご親戚にも会ってきました。村の中を探し回って、住民のみなさんに聞いて回って、やっとお会いすることができました。
・教頭先生のご親戚

・教頭先生のお母さん(中央)


休みも前半戦終了です、週末は世界遺産になっているケープマクレア(マラウイ湖南部)に行ってきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanken

Author:kanken
青年海外協力隊 平成22年度3次隊コンピュータ技術

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。