FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二本松訓練所 修了式

長いようで短かった65日間が終わりを迎えました。

訓練が終盤に差し掛かったところから、既に寂しかったのですが、本当に
終わってしまいました。ここでの同期との出会い、奇跡です。

・生活班3班
・語学クラス
・ヤニーズ
・バスケ&バレー
その他もろもろ、偶然にも22年度3次隊で居合わせた仲間と出会えたこと、感謝しています。
まだ活動が始まった訳ではありませんが、この時間を共有できたことは収穫でした。
協力隊に参加して良かったなと思っています。

これまでの人生では経験できなかった、違う種類の感動を味わうことができました。
同じような志をもった仲間との濃い生活、任国に行ってからは2年間会いたくても会えない人もいる。
このような状況が感動を産み出すのでしょう、と冷静に分析しつつも、このブログを書いているそばから
込み上げてくるものがあります。

怒濤の出会いと別れ、訓練所はすばらしい空間だったことは間違いないです。
マラウイで壁にぶつかったとき、仲間も頑張っていることを思い出すつもりです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanken

Author:kanken
青年海外協力隊 平成22年度3次隊コンピュータ技術

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。