FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のミニバス

こちらマラウイはただいま雨期です。雨期は3月くらいまで続きます。
とてもじめじめしていて暑い、久しぶりにスーツを着ましたが、汗及び突然の
スコールでビショビショです、もうスーツは着たくないです。
また、歩道が舗装されていないので、革靴履くと泥だらけになります、革靴は必要なかったかな
という感じです。

さて本題のミニバス(ボロいワゴン車)に関してですが、これはかなり怖いです。毎朝バス乗り場からJICAオフィスに
向かうためにミニバスに乗るのですが、雨の日でもおかまいなく90km/hくらいのスピードで
バンバン飛ばします。この国では人より車のほうが偉いのです、一応法律的には人優先なんですがね。
現地の人はクラクションならすと、さーっと散っていきます、さすがです。

そして、極めつけは渋滞の場合は歩道に乗り上がって前方の車を抜いていきます。またこの歩道が
OFF-Roadだし、穴ぼこだらけで相当怖いです。同期隊員の女の子達の叫び声が車内に鳴り響いています。
ジェットコースターより怖いです。先輩隊員に聞くと実際よく事故が多発するそうです、人によっては横転した
ミニバスに乗っていたこともあるとのこと。

極力乗りたくないのですが、市内の公的交通手段がミニバスかタクシーしかないためしょうがないです。
タクシーも強盗などで危険だし、徒歩も禁止だし。どのように目的地に到達すればよいか苦慮するところです。

タイヤがパンクしていないか、運転手が飲酒していないか、など自分で見極めてミニバスを利用していくしか
ないですね。

これがミニバスです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kanken

Author:kanken
青年海外協力隊 平成22年度3次隊コンピュータ技術

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。